業者を利用する

ハウスクリーニング業者の選定方法

普段私たちはめったにハウスクリーニング業者というものを利用しません。大体引っ越しの前後についでの利用といった形でかかわる程度です。ただ家というものはそのまま住んでいるだけでだんだん痛んでくるものです。定期的なメンテナンスをすることで、家の寿命を延ばしていくことができます。 積極的にハウスクリーニング業者を利用するとなると、ネットの一括見積もりなどを利用するといいでしょう。普通引っ越しのさいに運送業者や不動産業者にたのむと中間マージンが発生しますが、ネット見積もりを利用するとハウスクリーニング業者に直接依頼することができます。 よりリーズナブルな価格で利用することが可能です。 見積もりを取る時は必ず数社からとり。料金サービス内容などよく精査のうえ自分に合った業者を選ぶようにしましょう。

だいたい料金はいくらくらいかかるのか

ハウスクリーニングの料金は依頼主がどういう掃除を望むのかによって変わってきます。 たとえば部屋全体のクリーニングの場合、一部屋8400円〜15800円です。部屋数が増えたらそのぶんかけましょう。 またエアコンは2台だと8900円くらいから14900えんくらい、2台だと16200円〜23000円くらいです。 トイレは大体6300円から13300円くらい、お風呂は10000円〜20000円くらいです。 キッチンはレンジフードが10000円から25000円くらい、水回りは10000円から20000円くらいです。 洗面台は6300円から10500えんくらいです。 ハウスクリーニング料金は大半を人件費と洗剤などが占めています。あまり安い業者を選んでしまうと、技術が未熟なバイトスタッフが粗悪な洗剤を使用し施工し返って設備を痛めてしまうことが考えられます。料金だけをみるのではなく大手の施工実績のあるしっかりとした業者をえらびましょう。